昔からの改善方法

漢方は昔から精力剤として利用されてきました。

ED治療薬が世に広まるまでは使用する人が多く、現在でも使用する人は多いです。

漢方を取り扱う薬局などで購入でき、海外からの個人輸入で購入することもできます。

漢方の成分は自然派由来の生薬を複数組み合わせているものがほとんどです。

からだを温めることで、血行を良くし、英気を養い精力を高める効果があります。

しかし、漢方には副作用が現れることが多いです。

生薬を複数の組み合わせで作られているため、体に合わない種類の漢方などもあります。

漢方は即効性を求めるより、長期的に体を改善していくものですので、初めて服用する漢方をまとめて購入するのではなく、体に合ったものが見つかってから継続していくことがよいでしょう。

漢方精力剤の効果とは

漢方精力剤は体の内から精力を上げ活力をみなぎらせる効果があります。

しかし、複数の生薬を配合している漢方は、自分の体質に合うものを探さないと、効果がなかったり、副作用が現れたりしますので、自分の体と効果にあったものを選ぶことが重要です。

高齢になり、元気がないのであれば強精剤、精力を高めたいなら強壮剤、そして性行為の時の勃起力を高めるためには勃起薬です。

この漢方はどんな効果があるか?しっかりとチェックしながら購入しましょう。

人気の漢方精力剤は?

人気の漢方精力剤をピックアップしてみました。

威龍

製品名:威龍

メーカー:北京佰龍医葯枝朮社

タイプ:錠剤

特長:日本で10年間に15万人に愛された威龍。シリーズ化されており、効果の強弱で選ぶことができ、女性用のものもある。ED治療薬に近いタイプの勃起薬で、購入は海外サイトから個人輸入することになります。あまりにも偽物が多く流通されているため購入・服用には十分注意がが必要な商品です。

秦皇元

製品名:秦皇元

メーカー:摩耶堂製薬社

タイプ:カプセル

特長:海馬や牛黄などの動物性生薬とニンジンやインヨウカクなどの植物性生薬を配合した薬局で購入できる第2類医薬品です。肉体疲労など体に活力を与える強壮剤となります。

↑ PAGE TOP